8月の平尾台山野草

 8月10日、今回は近場の小倉:平尾台の高原で「植物観察会」の8月例会が有り、参加いたしました。木陰が無い高原ですので、リュックには、日傘、凍らせた500mlペトボトル(3本)をつめての歩行となりました。尾根歩きを主体に観察しましたが、両側には、「ノヒメユリ」「キキョウ」が群生しており、ノヒメユリ・キキョウ銀座を往くと言った感でした。由布院、九重、今回の観察会で、平地では花枯れの時期、山、高原では山野草を楽しめる事を知りました。




































                                     


                    再生ボタンをクリックすると、スライドショーが始まります



PDF photophto&map